男性と女性

【人気な理由を紹介】結婚指輪ならヨンドシーで探そう

長く指を飾り続けるために

リング

フィット感と強度

結婚指輪は、結婚生活が続く限り、指を飾り続ける指輪です。そのため結婚指輪では、付け心地の良さと、衝撃に負けない強さとが特に重要とされています。付け心地が良くなければ、指への負担で装着を続けることが困難になりますし、形が歪んだり割れたりすると、そもそも装着自体できなくなるのです。そのため多くのジュエリーブランドが、フィット感と強度とを重視して結婚指輪を作っています。そしてその中でも特に、それらにおける高い評価を得ているジュエリーブランドが、ヨンドシーです。ヨンドシーの結婚指輪は、水の流れを髣髴とさせる柔らかなラインとなっていることが特徴です。ヨンドシーでは、0.1ミリという域まで妥協を許さず、なめらかになるようにアームの形を整え、研磨しています。そのため指通りが良く、装着していることを忘れるほど自然にフィットするのです。また、独自の技術で硬度と純度とを極限まで高めたプラチナでアームを作っている点も、ヨンドシーの結婚指輪の特徴のひとつです。プラチナの硬度は、他の金属を混ぜて純度を下げることで高くなるのですが、ヨンドシーでは純度を維持したまま、硬度を高めているのです。そのため歪みにくく、付け心地の良さが半永久的に持続します。また、指が太くなったり細くなったりしたことで装着が難しくなった場合には、ヨンドシーではその都度サイズを調整してもらえます。0.5号というわずかなサイズ変更も依頼できるので、そのことからもフィット感が維持されると言えます。

Copyright © 2017 【人気な理由を紹介】結婚指輪ならヨンドシーで探そう All Rights Reserved.